AGAルネッサンスクリニックの自毛植毛はどの薄毛部位に効果ある?


AGAルネッサンスクリニックの自毛植毛はどの薄毛部位に効果ある?

AGAルネッサンスクリニックのARTAS植毛による自毛植毛の効果は?

AGAルネッサンスクリニックではドナー採取時には切らないARTAS植毛を導入しています。切らないFUE法よりスピーディーにドナーを採取し、短時間でより多くの自毛を移植することができます。

 

 

AGAルネッサンスクリニックで自毛植毛を受けた人は、施術後「今までの薄毛治療では考えられない効果があった」とコメントを寄せています。なぜなら、どんなに効果のある育毛剤も、プロペシアなどの薬剤治療も、自毛植毛による増毛効果を引き出すことができなかったからです。

 

 

施術後のショックロスや生着率などの問題もありますが、スキルがしっかりしているクリニックで施術を行うと、施術の効果がちゃんと出ます。なぜなら、1,000本、2,000本と移植された自毛は、長期間毛髪し続けるからです。

 

 

AGAルネッサンスクリニックではどれくらい自毛植毛できるの?

 

移植できる本数は、健康な毛髪がどれほど残っているか、どの部位に移植するかによっても変わりますが、AGAルネッサンスクリニックでは2,000グラフト、約4,000本の自毛を植毛することができます。切らない自毛植毛でも、AGAルネッサンスクリニックでは他に類を見ないほどの移植本数で施術を受けることができる理由は、世界的にもトップクラスの症例数を誇っているARTAS植毛によるドナー採取技術を習得しているからです。

 

 

本来、切らないFUE法では、1時間当たりの移植本数は60本から200本とされています。医師の手で一つ一つの毛包を採取し、移植するため施術時間が長くなることも指摘されています。しかし、AGAルネッサンスクリニックのARTAS植毛なら1時間に500本以上のドナー採取が可能です。大量に採取できるから移植スピードが速く、結果高い生着率にもつながります。

 

 

AGAルネッサンスクリニックはどの部位に効果があるの?

 

AGAルネッサンスクリニックのARTAS植毛で自毛植毛の施術を受けることで、特に頭頂部のつむじ付近や生え際の薄毛症状であるM字初期及び後期の症状に効果があります。何故なら、一度に大量に移植することができるだけでなく、一つ一つ丁寧に移植するため、生え際や頭頂部のつむじ付近など、複雑な表現が必要な部位にも移植することができるからです。

 

 

AGAルネッサンスクリニックのARTAS植毛なら1時間に500本以上、一度の施術で1,000グラフト以上の移植を行う事ができるため、大量に移植が必要なM字症状にも対応できます。自毛植毛は生え際に対して特に効果があり、徐々に移植密度をあげていくことで自然な生え際を表現できます。複雑な部位の治療でも、今まで諦めていた方でも問題を解決することができるのです。

ルネッサンスクリニックの公式サイトへ

ルネッサンス_イケメン系