AGAルネッサンスクリニックのドクターの評判は?


AGAルネッサンスクリニックのドクターの評判は?

AGAルネッサンスクリニックの長井敬一郎医師の評判は?

AGAルネッサンスクリニックの代表医師である笠井敬一郎医師は、代表でありながら新宿院の院長として治療の第一線に身を置いています。多数のメディアにも出演している一方で、常に施術スキルと治療効果の向上を目指している医師です。

 

 

実際にAGAルネッサンスクリニックの笠井敬一郎医師が担当した患者の口コミでは、不安な自分を受け止めてくれて治療効果を説明してくれた、やさしくて安心して治療を受けることができた、といった内容がアンケートなどから寄せられていました。

 

 

メディアでも自毛植毛に対して自信を持って効果を説明しており、実際の患者からも治療の効果に対して喜びのコメントが目立ちます。多くの患者が、もっと早く治療を受ければよかったと、治療後に過去の薄毛治療に対して後悔するほどの評判です。

 

 

AGAルネッサンスクリニックの長井正寿医師の評判は?

 

AGAルネッサンスクリニックの薄毛治療の統括責任者である長井正寿医師は、自毛植毛の治療を受けたとしても、他人には治療の事実がわからないようにする…という考え方をモットーにされている第一線で臨床治療に携わっている医師の一人です。

 

 

2003年の臨床毛髪学会での発表を皮切りに数々の論文や講演を繰り返されてきた理論派医師でありながら、現場の臨床も大切にされてきた実践的な医師でもあります。世界でもトップクラスの薄毛治療専門のドクターであり、自毛植毛の効率や効果を上げるためのARTAS植毛の導入にも寄与されているドクターの一人です。

 

 

実際に治療を受けた患者のコメントでは、自毛植毛の効果はもとより、麻酔の際の優しい声かけや丁寧な対応が評価を受けていました。

 

 

AGAルネッサンスクリニックの斎藤浩一医師、村岡史子医師の評判は?

 

AGAルネッサンスクリニックでは、斎藤浩一医師、村岡史子医師などのARTAS植毛のインストラクター認定を受けている自毛植毛を得意とする医師が配置されています。AGAルネッサンスクリニックのARTAS植毛は、世界15カ国で導入されている世界的な治療器具であり、その中でもAGAルネッサンスクリニックが最も症例数が多いことから、医師達のスキルの高さを伺えます。

 

 

斎藤浩一医師は西日本を担当する医師であり、最先端の治療法を取り入れ、臨床に生かしているドクターです。村岡史子医師は患者に色々な治療の選択肢を伝え、治療メニューを選んでもらう事に心がけています。

 

 

AGAルネッサンスクリニックの患者の口コミでは、丁寧さ、治療効果に対して定評がありました。治療が長期間に及ぶ施術もありますが、感謝の言葉や満足の言葉が多く聞かれました。

ルネッサンスクリニックの公式サイトへ

ルネッサンス_イケメン系